2020年10月にURL短縮機能を備えたChrome 86リリース

報告によると、Google(American Multinational Company)はすぐに新しい「URL Experiment」機能を備えた「Google Chrome 86」をリリースする予定です。 「URL実験」テストの主な目的は、不審なサイトにアクセスしているときにアドレスにWebサイトドメインのみが表示されている場合に、Chromeユーザーが詐欺/フィッシングWebサイトやソーシャルエンジニアリング攻撃に騙されるかどうかを確認することです。

Googleは、「URL実験」がランダムに選択された一部のユーザーでテストされ、ユーザーがWebサイトにアクセスしている間はドメイン名のみを表示することを発表しました。ただし、この実験はユーザーがオンライン詐欺を防ぐのに役立ちます。 Googleの発表を見てみましょう。

「Chrome 86でも、デスクトッププラットフォームのアドレスバーにURLがどのように表示されるかを実験します(下のアニメーション)。私たちの目標は、実際の使用を通じて、このようにURLを表示することで、ユーザーが悪意のあるWebサイトにアクセスしていることに気づき、フィッシングやソーシャルエンジニアリング攻撃からユーザーを保護するかどうかを理解することです。」

さらに、「Google Chrome 86」は、JavaScriptタイミングスロットリング(デバイスのバッテリーを保持するためのJavaScriptタイマーウェイクアップの制限)や大量の広告介入(不適切に大きなシステムリソースと帯域幅を使用する広告の終了)などの追加のセキュリティ機能をサポートします。 Google Companyは、2020年10月末にGoogle Chrome 86の安定版リリースを計画しています。

URL短縮機能はどのように機能しますか?

「Chrome 86 URL短縮実験」または「URL実験」に参加するように選択されたユーザーには、いつでもマウスを置いてURLのリーマ部分を表示するなど、さまざまなアドレスが表示されます-/ wiki / URL」。それ以来、通常のユーザーは、ウィキペディアの記事にアクセスしているときにhttps://en.wikipedia.org/wiki/URLを表示します。

ただし、Chromeブラウザーでこの機能を使用したくない場合は、この機能を無効にすることもできます。これを行うには、「Omnibar」を右クリックして、コンテキストメニューから「常に完全なURLを表示」を選択します。この選択は、参加者がすべてのドメインで「Chrome 86 URL短縮実験」を防ぐのに役立ちます。

機能を試したい参加者は、Chrome CanaryまたはDevチャネルをインストールし、Google chrome 86で「chrome:/ flags」を開いて次のフラグを有効にする必要があります。

  • #omnibox-ui-sometimes-elide-to-registrable-domain
  • #omnibox-ui-reveal-steady-state-url-path-query-and-ref-on-hover
  • (オプション)#omnibox-ui-hide-steady-state-url-path-query-and-ref-on-interaction

詐欺の問題に取り組んでいる各ブラウザ開発者

Google Chromeの開発者だけでなく、すべてのブラウザ開発者がフィッシング/詐欺の問題にさまざまな方法で取り組んでいます。 Mozilla Firefoxの開発者について話すとき、彼らは1月にMozilla Firefox 72をリリースし、迷惑な通知プロンプトの問題を解決しました。これは、ユーザーがさまざまな信頼できないWebサイトに悪用されている悪意のあるポップアップを表示しないことを意味します。

数千を超えるウェブサイトが、Microsoft、Apple、Googleなどの本物の企業を含めることにより、URLの構造を悪用しています。 Googleのセキュリティ研究者によると、ユーザーの60%近くが、人気のあるブランド名の1つを含む悪意のあるドメインに騙されています。これらの誤解を招くような動作は、ブラウザの設定でデータの盗難、経済的損失、またはその他の望ましくない変更を引き起こす可能性があります。

「chrome 86 URL Shortening Experiment」の助けを借りて、Googleはソーシャルエンジニアリング攻撃の数を減らすことを試みます。現時点では、「Google Chrome 86リリース」を待つ必要があります。これに関する提案や質問がある場合は、下のコメントボックスに書き込んでください。